FC2ブログ

Welcome to my blog

☆週刊ピロートーク

週刊ピロートーク 第42号 2011年 6月 17日発行

0 0
週刊ピロートーク 第42号 2011年 6月 17日発行

cover_PT42.jpg
今週のピックアップガール 


★女性が撮ったエロティックな写真集 #2 

 第40号までの週刊ピロートークで、3週連続企画として、「女性が撮ったエロティックな写真集 #2」を読者限定で公開させていただきました。通常は、でじたる書房から、1,050円で販売されている電子出版物を通常会費の中でご覧いただけるということもあり、多くの方にご利用いただきました。

 そこで、先週発行の「週刊ピロートーク第41号」からは、シリーズの最初を飾った「女性が撮ったエロティックな写真集 #1」についても、読者限定で公開させていただくことを決定しました。こちらは、#2よりも豊富なボリュームとなっていて、全127ページとなっているため、5回に分けて掲載させていただきます。通常は、でじたる書房から、1.323円で販売されている電子出版物ですが、前回同様、通常会費の中でご覧いただくことができます。今回は、第2回目の掲載です。

 ただし、以下についてのみ、電子出版バージョンとは違いがありますので、ご了承ください。
 ・JPG形式での掲載になりますので、オリジナルよりは、多少、画質が落ちます。
 ・モザイク処理については、オリジナルを再加工し、消しを濃くさせていただきました。
 ・一部画像につきましては、目線処理を行いました(ボカシ、モザイク)。

閲覧はコチラから。



★セックスのトラブル

 麻亜宮のブログに寄せられた セックスのトラブル経験談を紹介します。

 フリーセックス倶楽部が発信する情報の中で、比較的多く使われる言葉が、「安心・安全なセックス環境」というものです。そして、この言葉から連想される代表的なイメージが、出会いに伴う男女間のトラブルや、病気に関するものです。
 しかし、セックスのトラブルと言った場合、その内容は、それだけに止まりません。

 そこで今回は、麻亜宮自身が見たり聞いたりしたことに加え、自らの体験も含めて、“セックスのトラブル”について代表的な事例を紹介してみます。

 ☆7年ぶりのセックスで、挿入できませんでした。

 ☆フェラチオで性感染症に感染した。

 ☆毛ジラミをもらった

 ☆キスマークを付けられた

 ☆安全日にセックスしたのに妊娠した

 ☆最初のデートでセックスしたら、音信不通になった

 ☆セックス中に怪我をした1 ~毛切れ~

 ☆セックス中に怪我をした2 ~ベスト10~

 ☆顔射された



★処女と向き合う ~最近の出来事~ 

 それは、おそらく5~6年ぶりの出来事であると記憶していますが、久しぶりに、処女とベッドを共にする機会がありました。

 想像のとおり、多くの時間を使うのは、体をほぐすためのステップです。とかく、決心をもってベッドに入っている女性にしてみれば、「挿入」というイベントがゴールであることに疑いはありません。まさに、そこに至るプロセスは、単純な前戯として認識されてしまいがちです。
 そして、それが、緊張させる要因であることに疑いはありません。

 だから、そんな目的・ゴールを忘れさせてあげるような、ゆっくりとした時間が大切です。初めて挿入するという不安を忘れさせることで、体は、ほぐれて来るのですから。

 「抱き合って、肌を合わせているだけで気持ち良いでしょ?」 
と聞いたら、

 「はい」
と言って、体を寄せて来ます。これで良いのです。
 

数時間後、彼女は、大人のオンナになりました。 >>> 

x61513_20110615173833.jpg



★連載コーナー 

 ★乱交パーティーの風景が変化している ~コラム~
 
 ★シャッターチャンス

 ★今週の政治ネタ

 ★クレオパトラの化粧品


★麻亜宮メーター

6月15日現在の達成状況は、以下のとおりです。
項目目標実績達成率
のべセックス実行回数(回)1003838%
新規女性とのセックス機会実績(人)611183%
グループセックス参加回数(回)63 50%



キャンペーン情報 ~人気のアダルト動画~



メディア名: 週刊ピロートーク 第42号

発行: 日本フリーセックス協会 出版部
文責: 佐藤 麻亜宮
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.