FC2ブログ

Welcome to my blog

コラム

麻亜宮の記憶 ~外性器編~ 3

0 0
麻亜宮の記憶 ~外性器編~ 3

 僕は、おそらく世の男性の平均値よりは多くの女性器を見て、また、挿入感を味わってきた男のひとりだと思います(笑)。先週号の女性器特集に関して、予想以上の反響をいただいたこともあり、今週は、麻亜宮自身として印象に残っている女性器について、いくつかコメントさせていただきます。

外性器編の3例目です。

image052703.jpg
画像の説明


 舌がしびれる女性器の思い出です。

 過去の女性経験の中で、10~15人程が該当したように記憶しているのですが、クンニをした時に、微妙に舌がしびれるような感覚に襲われる女性がいました。

 指で刺激を加えた時や、挿入した時には、何の違和感も感じないのですが、どういうわけか、クンニをすると、舌がピリピリと、しびれるのです。もちろん性病を持っているわけでもなく、臭いもありません。また、目で見ても、女性器には異常が認められません。しかし、クンニを始めると、間もなく、しびれが来るのです。

 また、傾向として、この種の体験をした相手女性は、いずれも20代の女性でした。僕の場合、女性が悦んでくれるのであれば、時間をかけて女性器を愛撫したいと考えているし、挿入はできるだけ後回しにしたいと考えています。しかし、このケースに限って言えば、クンニを継続することは出来ませんでしたので、指での愛撫を中心にさせてもらい、いつもより早めに挿入するようにしました。

 そう言えば、最近は、この種の体験をしておりません。もしかすると、それは、30歳以上の女性とのベッドタイムが主流になった証拠なのでしょうか。同じような経験をしたことのある方は、ぜひ、いろいろと教えてください。



目次に戻る
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.