FC2ブログ

Welcome to my blog

コラム

★上原美優さんの自殺に思うこと

0 0
★上原美優さんの自殺に思うこと


 今月12日に都内目黒区の自宅マンションで、首を吊って自殺しているのが見つかった上原美優さん(享年24)、その自殺原因は男女関係に関する悩みだとされていますが、僕の周辺に聞こえてくる話は、それだけではありません。

X・Y・Z [DVD]X・Y・Z [DVD]
(2010/11/26)
上原美優

商品詳細を見る


 TV深夜番組用グラビアアイドルのキャスティングや、グラビア写真集出版をアレンジしたりしながら、レースクィーンや、キャンペンガールのオーディションを手掛ける友人と雑談した際に、上原さんの話題もHOTなテーマとしてテーブルに乗りました。その際、彼女は、生前、ギャランティーの安さに対する不満を周囲に漏らすこともあったそうです。
 実際、この手の話は、特に驚きを持つこともなく受け入れられるものです。おそらく、彼女に事務所から支払われたギャランティーも、売れっ子となった段階でも、大手企業のOLさんの給料に届くか届かない程度だったのではないかと予想されます。

 タレントとしてデビューする経路はいつくかありますが、彼女の場合は、グラビアアイドルからの転身です。実は、グラビアアイドルの大部分は、貧困層に属しているというのが実情です。専属契約とは言っても、固定給は数万円、しかも一桁の前半です。これに、グラビアの仕事に応じて歩合が追加されますが、それは微々たるものです。従来は、何人かの人気グラビアアイドルが、かなりまとまった数の写真集を販売するという時代もありましたが、今や、出版物としてのグラビア写真集と言えば、ベスト10のうちの半分以上は、AKB48が独占しているのが現実です。

 また、インターネットを活用した電子出版の普及により、綺麗な素人女性がセルフ撮りで写真集を出版して人気者になるケースも増えています。さらには、グラビアアイドル顔負けの綺麗な女性が、ヌードを公開したり、アダルトビデオでセックスシーンを公開するに至り、従来のグラビアアイドルの市場は、ますます狭くなっています。そうなると、ほとんどのグラビアアイドルは、アルバイトで生計を立てたり、夜の仕事についたり、ついには、風俗まで進出するようになりました。


 いわゆる売れっ子グラビアアイドルでさえも、着エロでは生きて行けないので、結局は、裸の世界に行くしかないというのが現実です。佳山三佳(小田 有紗)、藤浦めぐなどの代表的な着エロアイドルがAV転身を果たしたニュースは、まだ記憶に新しいところです。

 ※佳山三花
  あのカリスマ着エロアイドルが とうとう脱エロ転進

 
 もっとも、それでも最近では、同等クラスアイドルが裸でセックスシーンを晒しても、もはや、話題にもならないというのが現実です。また、覚せい剤で話題になった小向美奈子にしても、人気グラビアアイドルからストリッパーに転身しています。


image052705.jpg
堀江ルイ
 かつての人気グラドルが無修正AVに出演するケースも。
 黒い小陰唇が印象的です。


image052706.jpg
こちらは大物、元グラドル「紺野りさ子
 まさか、彼女の秘密のパーツを見ることができるとは。
 良い時代になりました。



※こんな事も、時々あります。
izukami_mai.jpg
水上マイ
着エログラドルからAV転身を図ったが、親バレして販売中止に。。



 同じことは、レースクィーンやキャンペンガールについても言えます。厳しいオーディションを勝ち抜いて専属契約を結んだとしても、結局は、イベント当たりの報酬は片手程度だし、頻繁に出演機会があるはずもない。それでも、専属となれば、他の仕事には縛りが入ります。僕も、現実に、オーディションで選ばれた女性達と多く接して来ましたが、まさに、彼女達の肉弾営業には、厳しい現実を認めざるを得ませんでした。

 グラビアアイドルにとっては受難の時代だとされたのも過去の話、もはや、構造改革が必要な時代に入ったと言えるでしょう。第2、第3の上原美優さんが出ないためには、業界も含めた再検討が必要なのだと考えているところです。

素人無修正動画

目次に戻る

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.