FC2ブログ

Welcome to my blog

FSC現場報告

招待制パーティー  その3

前回の記事で、『招待制パーティー』への参加方法に関して、まずは、男性の立場で、ひとつだけ、考えることを書いてみました。 
http://mark69.blog101.fc2.com/blog-entry-53.html
本来の予定では、次回更新は、来週火曜日ということになりますが、なんか、中途半端な感じなので、初回限定ということで、今回は、3日連続での記事公開とさせていただきます。


今回は、<女性の立場で解説編> ということで、a.について、考えるところを書いてみます。

<男性の立場で解説編>
A.初参加の時が、男性の運命を決定します。
B.貴方を指名した女性を必死に探す。
C.とにかく断るな。
D.NG男性にだけはなるな。
E.その日は必ず来る、決断の時。

<女性の立場で解説編>
a.こっそりとカミングアウトしよう。
b.重複指名女性を探る。
c.人気男性とはショート、ショート。
d.目的別指名・リクエストリストを作る。
e.指名は2名?3名で。

↓最初の記事↓
http://mark69.blog101.fc2.com/blog-entry-52.html

imagex142.jpg


【女性編】a.こっそりとカミングアウトしよう。

招待制パーティーにおいて、女性参加者は、お気に入りの男性を指名・リクエストすることができます。もちろん、招待制とは言っても、数あるパーティー間では、微妙なルールの違いがあるはずです。そこで、ここでは、簡単のために、麻亜宮がイメージする 招待制パーティー を例にあげて、ケーススタディーをしてみたいと考えております。

招待制パーティーに参加することで、女性が得られるメリットとしては、無駄な参加男性と過ごす時間を持たなくても良いということです。女性は、ラブラブ光線を送るもの。 そして、男性は、勇気を持って誘うもの。
あくまでも、最後に、女性の背中を押すのは、男性でなければなりませんし、女性は、男性を、そんな方向に誘導するだけで良いと思います。

........................

追伸:
麻亜宮の勝手な用語定義があるので、ここで、書いておきます♪。

指名とは、
「あの男性とだったら、肌と肌のお付き合いをしてみたいな?」 というものであり、

リクエストとは、
「裸のお付き合いには躊躇するけど、リビングルームの空気作りや、一芸によって、パーティー作りには貢献できるから呼んでおきたい」 というものであります (笑)。


Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
スポンサーサイト
[PR]