fc2ブログ

Welcome to my blog

ビタミンH

3P の 話をしてみました。→佐藤麻亜宮のYouTubeラジオ

0 0
女性誌ananのSEX特集が話題になってから約30年が経過しましたが、そこで話題になったのが「アブノーマルSEX」と「ノーマルSEX」の境目の話題。

今回は、境界線上にあるとされる『3P』についてコメントしてみます。


佐藤麻亜宮のYouTubeラジオ #68

女性誌ananのSEX特集が話題になったのが1990年代後半でした。
当時は驚きをもって、この話題は各方面で取り上げられました。その中で、私たちが注目した話題が

 「アブノーマルSEX と ノーマルSEXの境目」 に

関するものでした。

当時は、クンニリングスに代表されるオーラルプレイでさえ、必ずしも、ノーマルプレイだと考えられていなかったわけですが、その後、時代の変遷とともに、女性サイドのセックスに関する認識は変化していきます。

2010年頃には、女性もテクニックを習得すべきだという風潮も自然なものになりました。男を喜ばせることで、質の高いセックス環境を得るみたいな話もありました。男から愛される女性になる・・・みたいな助言も。

そして、2020年頃になると、今度は女性の主体性とか、愛とSEXみたいな話に移行していきます。女医さんによるセックス指南本が話題になったのもこの頃になります。

今回は、かつては、アブノーマルSEXの代表とされた 3P を話題として取り上げました。そこには、セックスライフを楽しむため、セックスの悩みを解消するためのメリットなども存在しているのです。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.