FC2ブログ
ビタミンH

新しい性活様式

0 0
 2020年の流行語大賞はコロナ関連で決まってしまいそうな流れ、そんな中で、『新しい生活様式』なるガイドラインが発表されました。 そうなってくると、やはり、フリーセックス倶楽部としては、アクションを起こさないといけません・・・。
そんなわけで、本日付けで、以下のとおり提案させていただきます(^^♪。

 ☆「新しい性活様式」の実践例を フリーセックス倶楽部公式WEBに 掲載いたしました。

 ★政府が発表した 『新しい生活様式』 に関するブログ記事はコチラです。
 

ここでは、本日公開した 「新しい性活様式」 について、いくつか選抜して、簡単な解説を加えてみることにいたします。
 ※公式WEBに記載してある全文から、適宜、抜粋・引用して解説を加えます(^^♪。

【実践例1】
(1)一人ひとりの基本的感染対策
 感染防止の3つの基本:①安全体位の確保 ②スキンの着用 ③性器洗い
 □ 挿入する時は、可能な限り対面座位を避ける。 
    ↓
 改めて説明する必要もありませんが、対面座位を使用するとマスクを着用しても飛沫を浴びそうです。だからNG(#^.^#)。
image_marix.jpg


【実践例2】
(2)日常性活を営む上での基本的性活様式
 □ 飛沫防止エチケットの徹底(手マスクの活用) 
    ↓
 政府発表の「新しい生活様式」でも、マスクの着用、咳エチケットの徹底等の項目で飛沫発生源になることを回避するように注意しております。ベッドの中で、大きな声が出そうになったら、手マスクを励行します♪。
imageayami.jpg

image_anna_mari.jpg


 □ 必要最小限を意識して、身体的距離の確保 
    ↓
理想的にはお互いの体の間に2メートルの距離があれば良いのですが、それでは、セックスできませんので、倶楽部としては、お互いの顔と顔が接近しないように注意すること、できるだけ距離を取ることをお願いしております。

131_20200508201922bac.jpg
コロナの時代は、キスは避けて『二つ巴(シックスナイン)』を活用したいものです。


次は挿入編。

【実践例3】
感染予防初心者にお勧めするのは、やはり、後背位(バック)です。
これなら、比較的簡単に、感染しにくい環境を作ることができます(*^^)v。
vs140926-043.jpg

vs150812-442.jpg



【実践例4】
どうしてもパートナーの顔を見たいという向きには、後背位以外の体位に、ちょっとだけアレンジを加えることをお勧めします。

vs150812-407.jpg
側位では、お互いの顔の向きを120度以上で♪

402.jpg
騎乗位系でも、側位同様、顔の向きに注意♪

vs150812-475e.jpg
正常位系は、できれば回避したいですが、ここでもお互いの顔の角度に注意。さらに、お互いの体の接点は挿入部だけに限定することが大切です。最小限の接点、ここに留意したいものです。



【実践例5】
(3)日常性活の各場面別の性活様式
 オフ会性活
 □ 4P、スワップの時も対面を避けて、横並び位置を意識する
 スワップ、4Pの時、お互いの様子を正面で見ながらプレイすることは定番なのですが、コロナの時代は危険です。同時に複数の人間の飛沫を吸い込む可能性があります。ここは、横並びで♪。

image_L1e.jpg
※関連情報

image_L2.jpg
※関連情報

「新しい性活様式」、少しずつ慣れていきましょう(#^.^#)。
ポストコロナ、そこに見える風景は・・・(^_-)-☆。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.