FC2ブログ

Welcome to my blog

ビタミンH

中イキの話、番外編♪

0 0
 前の記事で、“中イキ” の話題を取り上げました。 セックスライフに関して、女性が抱く悩みや不安の代表格のひとつが “中イキ” であるということは有名な現実で、その点に関して、ひとつの情報提供になっていれば嬉しいと感じるところです。 

 実際、中イキよりも前に、そもそも、イッたことがないという女性もいらっしゃいます。 年代的にも、40代~アラフィフでも、そのような話を聞くことがあります。 結局、パートナーを含んで、それまでのセックスライフの歴史に起因する部分が多いと考えられます。 また、同時に、筋トレではないですが、女性自身も、それなりの準備が必要なのだ、そんなことを教えてくれたのが前回の女性からのメールでした。 彼女は20代の女性ですが、準備と研究については、(書いていないことを含めて)、一目置ける内容が多かったことを覚えております。

 イケる体、イクためのルーティーンみたいなものが、どうやら存在している様子です。

ポリネシアンセックス
おかわり、ポリネシアンセックス ちなつ Again!

 ちなみに、男の側からコメントさせていただくならば、女性の中イキを支援するためには、ここでも十分な前戯が必要なのだと考えています。実際、彼女とのベッドでも、実用性感マッサージよりは長い時間で、ポリネシアンセックスのそれよりは短い時間を、いわゆる前戯に使いました。 結局、前戯で何度かオーガズムを迎えてもらった後に挿入することが重要なのではないかと考えています。

 そして、男としても、前戯ステップの腕の中で、気持ちよさそうにしてくれる女性を見ていること、指や手で彼女の体温と湿度を感じること、さらに、体を軽く痙攣させる彼女を見ながら、背中に、じわりと浮き出す汗を感じることで、男の脳も興奮します。こうやって、お互いに、より深い性的快感というステージに向かうというわけです。

 彼女を正常位で、ぎゅうっと抱きしめていると、彼女の膣内は、まるで別の独立した生き物のように動き出します。二人は、抱き合ったまま、ピクリとも動きませんが、つながっている部分は激しく変化しています。 胸と胸を合わせただけの状態でも、彼女の乳首が隆起していることはわかります。 結局、全く動かないまま、彼女の中に吐き出すことに・・・。

 ふたりで、一緒に笑いました。

 「なんか、仙人のセックスみたいでしたね」

 ・・・・

 「次は、ポリネシアンセックスを経験してみたいです!」
 「はい、喜んで!」



自宅待機支援 セックステクニック向上プログラムを提供しております!
 

クリトリス愛撫法&膣内愛撫法  輪姦学校  フリーセックス倶楽部 
 → オフ会を再現 『ザ・茶会X』 素人参加型大人のビデオ
 → フリーセックスって?!

★セックスライフ よろず相談! 
初対面のSEX攻略法 ~最初が肝心、最初が全て~
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

ポリネシアン性感マッサージ前戯中イキ

0 Comments

There are no comments yet.