FC2ブログ

Welcome to my blog

ビタミンH

指は裏切らない♪

0 0
 かなり前のことになりますが、セックスライフ向上委員会が主催する 『セックステクニック実践セミナー』 で、講師が話してくれたコメントを聞いて、妙に納得したことがあります。

 その日の講師は、Mr.ジャック先生。
 氏が提唱する愛撫法の中から、“サンフランシスコ・クリトリス愛撫法” をテーマとして選択し、座学と実演、実技指導を行うというメニューを消化している時でした。

サンフランシスコ クリトリス愛撫法 加納綾子 ジャック
セックスライフ向上委員会のセックス実践セミナー 


 現役AV女優さんを実演モデルとして招聘し、その時、まさに、実演が終わろうとしている時でした。 クリトリス愛撫法による連続オーガズムを20分以上に渡って体験したモデル女性は、すでに、ベッドの上で動かなくなっておりました・・・(^^♪。 その時に、指を示して、彼が発した言葉がこれです。

  「ペニスは、時として、期待を裏切ることがありますが、指は、そんなことをしない」
  「指は、いつも硬い!」

これが、納得した言葉。

 ペニスについては、さまざまな環境において、時に、異変を生じることがあります。 それは、勃起しないとか、中折れするとか、そういった様々な不具合を生じることがあります。 もちろん、早漏なんかも同じような結果をもたらします。 その場合、ペニスによる挿入だけを唯一の拠り所にしている男子にとっては、まさに、絶体絶命になるわけです。

 一方、いわゆるフィンガーテクニックを、それなりのレベルで身に付けている男子の場合は、絶体絶命の状態に陥ることはありません。 そうなんです、“指は、いつも硬い” のです。 期待を裏切ることはないわけです。

 例えば、挿入した直後に射精してしまい、彼女の不満を感じたなんて経験はありませんか? また、それなりの時間に渡って挿入状態にあったにも関わらず、射精した後に、彼女から、「私、まだ、イってないのに」とか、「もう少しだったのに」 なんて、言われたことはありませんか。

 そんな時も、期待を裏切らない指は活躍します。 簡単なことです。 指による愛撫で、何度か、彼女がイってしまえば、あるいはそれなりの満足感を得てくれれば良いわけです。それなら、仮に、挿入時間が短くても、彼女から大クレームを浴びることはないでしょう(笑)。 前戯である程度満足してくれた後なら、挿入時間は短くても構いませんし、場合によっては、挿入されたことも分からないかもしれません・・・(^^♪。

 野球でも、守備が固いチームは強いと言われます。 ここで言う “強い” は、おそらく、安定した試合運びができるということでしょう。 セックスでも、同じです。 これが、平均点を常に取ることができるセックスである、麻亜宮は、そう考えています。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

セックス前戯クリトリスセックスライフ向上委員会早漏

0 Comments

There are no comments yet.