FC2ブログ

Welcome to my blog

FSC現場報告

2月の茶会は、大人数スタイルから♪

0 0
 新年会から無事にテイクオフした今年の茶会、ここからは桜の季節に向かうことになります。 そして、まずは、2月の茶会が開催されます。

 2月の茶会に参加される方には、本日までに、ご案内メールをお送りしてあります。あわせて、空席待ちの方に関しても個別にご連絡をさせていただきました。 万一、未達の場合は、お知らせください。

 さて、2月最初の茶会は “大規模スタイルでの開催” となりました。 久しぶりの大型パーティーで、初参加の方や、今回が2回目の方、さらにはお久しぶりの方も参加予定なので、いつもとは違った風景になりそうです。 ここは、慣れた方の協力を得ながら、ひとりでも多くの方に、「楽しかった、また参加したい」と言ってもらえるような展開を期待しております。

品川駅 港南口
※品川駅港南口、その目と鼻の先に、ひっそりと佇む昭和な風景。
  今夜は、赤ちょうちんで焼き鳥って、気分になりました。
  あ、そうだ。屋台でも良いな♪

 ちなみに、過去の記事で、こんなことを書いたことがあります。

 それは、小人数でのパーティーよりは、大人数のパーティーの方がカップル成立率が高いのではないかという誤解のこと。たしかに、絶対人数が多いほどチャンスが増えると考える傾向があることもわかります。実際、お気に入りの異性と出会う可能性は高いのです。

 しかし、実際には、そうでもないのです。 経験的には、男女合計8~10名位のケースがカップル成立率が高いのですが、14人~18人になると、その成功率(性交率?)は極端に減ります。 特に、大人数の場合は、同じ人が複数回、違う相手とベッドに行くことはありますが、逆に、リビング族になる方も残るという傾向にあります。


 いろいろな理由があるのですが、大人数だと、女性をエスコートする技術に長けたベテランが参加することがあり、そこが根こそぎ持っていくことがあります。 また、目移りしている間に時間が経つこともありますし、女性の方が男性を選別するスコープを絞り込むケースもあります。

 そんなわけで、大規模スタイルの場合は、女性にとっては好環境、男性にとっては厳しい環境となるケースがありますので、ここは、しっかりと作戦を練ってから参加して欲しいと考えております。

※過去の記事が参考になります、きっと。
  → 2019年7月26日の記事 【オフ会報告】秘密の秘密倶楽部、未体験ゾーンへ♪ 

クリトリス愛撫法&膣内愛撫法  輪姦学校  フリーセックス倶楽部 
 → オフ会を再現 『ザ・茶会X』 素人参加型大人のビデオ
 → フリーセックスって?!

★セックスライフ よろず相談! 
初対面のSEX攻略法 ~最初が肝心、最初が全て~

 
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

フリーセックスオフ会前戯自由恋愛セックスレス

0 Comments

There are no comments yet.