FC2ブログ

Welcome to my blog

オフ会現場報告

10連休中の オフ会参加申し込みについて

0 0
本当に、平成の時代が終わってしまうんですね♪。

 20世紀が終わって21世紀に移行する時に、“ミレニアム騒動”がありました。 その日を、麻亜宮は、シンガポールで迎えました。 今回の、令和への移行は、きっと、同じような感覚なんだろうな~と感じています。 昭和から平成に移行した時とは異なる空間を体験する日まで、残り、約1週間となりました。

 報道されているとおり、10連休中は、金融機関の機能が事実上ストップします。 それに伴い、倶楽部としても、倶楽部のオフ会への参加申し込みについてはインパクトがありますので、以下、当該期間中の運用方法を説明しておきます。

thumbnail_IMG_9087.jpg


1.10連休中の オフ会参加申し込みメールへの対応:
   倶楽部の代表メルアド宛のメールチェックは、目安として、2日に1回のペースで対応する予定です。 これは、非会員からのお問合せメールや入会申請メールのチェック、正会員からのオフ会参加申し込みメールの両方に共通です。 返信の有無とは別に、とりあえず、読むというステップは、このペースで対応します。


2.オフ会への参加申し込み1 招待状 :
    残席は少なくなっておりますが、それでも、空席のあるオフ会へのエントリーメールを受け取った時には、なるべく早く、『招待状を発送』 します。   


3.オフ会への参加申し込み2 参加枠の確定:
   参加枠の確定については、従来通り、会費の確認をもって確定とさせていただきます。
   ① オフ会用チケットを所有している方の場合は、連休中でも、招待状への参加返信をもって、即、確定となります。
   ② 金融機関を使用して会費処理をする場合は、5月7日以降の参加枠確定となります。
      そのため、5月6日以前に、他のチケット利用者による参加枠確定があった場合は、招待状はキャンセルになります。

4.おかわりチケット、ちょい足しチケット:
   上記同様、10連休に入った後については、5月7日までの申し込み状況によって、優先順位を決定させていただきますので、ご了承願います。 現時点で、4回分の発行可能枠(ちょい足し換算2名分)が割り当て可能な最大数です。

以上、10連休中の運用方法について説明させていただきました。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.