fc2ブログ

Welcome to my blog

コラム

オフ会、大人数と少人数

0 0
逃げるは損 初対面のSEX 逃げ 結婚 婚活 出会い フリーセックス


 グループセックス系のオフ会、パーティーについて、時々、話題になることのひとつに 『大人数と少人数では、どちらの方が誘いやすいか?』 というものです。

 ひとつの例として、15人規模のパーティーと、7人規模のパーティーをイメージしてみましょう。

 15人だと、例えば、女性6名、男性9名という参加者構成での開催。 一方、7人規模だと、女性3名と男性4名での開催。 このふたつを比べてみてください。 さて、男性の立場で言えば、どちらの方が、めでたく女性と仲良くなってベッドに移動できると思いますか?

 おそらく、多くの男性は、前者(人数が多い方)だと答えるはずです。その理由はシンプルで、「女性の人数が多い分だけチャンスが増える」というもの。 しかし、残念ながら、これは当たっていません。 人数が多いということは、女性にとっても、選択肢が増えるということです。 男性も女性から選ばれている、選別されているという現実があります。 また、慣れていない男性だと、キョロキョロしているうちに、気になる女性が次々と他の男性に誘われていくという現実に遭遇することにもなりかねません。

 一方、参加者が少ない場合は、逆に、ひとりひとりとコミュニケーションする時間を十分に取りやすくなります。男性がセックスするためには、畳一畳あれば良いと言いますが、女性がセックスするためには、大義名分と納得が必要です。そして、そのレベルに達するためには、十分なコミュニケーションが必要です。 そういう意味では、少人数パーティーであればあるほど、深い関係に移行しやすいと言えます。

 個人的には、男性5、女性3くらいの構成が好きですね。 男女同数だと、お互いに逃げ場がないでしょ(笑)。 また、男性6、女性3だと、お互いに変な義務感という名の意味のない 空気読み感 が漂うし・・・w。 そういう意味では、限りなく男女比が2:1に近くて、それでいて、ほんの少しだけ、ズレている・・・、これが良いのです。 誘う、誘わないにしても、 自然に断るにしても(^^♪。

 ぜひ、最適比率を探ってみてください。

 さて、12月のオフ会もスタートです。 これが終われば、新年に向かいます。 人肌恋しい季節も、いよいよ、深まってまいりました。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.