fc2ブログ

Welcome to my blog

A面生活、B面性活

FSCに託した願い#20 フリーセックス倶楽部に託した願い

0 0

  少し前に、久しぶりのPDF教材となる『初対面のSEX攻略法』をリリースしました。これは、ある倶楽部正会員の一言がヒントでした。その男性の言葉は、「おれ、女性を誘ってホテルまで行ってセックスするまでは、割と上手にできるんですよ。でも、2回目がないんです。誘っても、微妙にスルーされて・・・」。それを聞いた、これも倶楽部の正会員女性の言葉が直球、リアルで辛辣・・・(笑)、「(セックスが)下手なんじゃないの?」。「じゃ、どうすれば?」・・・。これが、このPDF公開のキッカケでした。

 その後、これもオフ会。いろいろな教材を読んだり見たりしているんですが、どうにも上手くできないんですという男性が複数。特に、フリーセックス倶楽部の出版物やブログに触れている方にとっての最大の疑問は、前戯の知識と技術。麻亜宮の持論が、「前戯がメインディッシュ、挿入はデザート」。でも、前戯の方法が分からないと・・・。そこで、永年の葛藤を経て今秋スタートしたのが、『佐藤麻亜宮のプライベートレッスン』。ひとりに対してじっくりと時間をかけたいという理由で、実費を積み重ねた結果、決して安くない費用が必要であるにもかかわらず、常に予約待ちという状態。この辺りにも、愛するパートナーのために、少しでも快適なセックスライフを提供したいという想いを感じることができます。

 このようにして、まじめにセックスを知ろうとする読者が多いことを再認識した結果、先日は、久しぶりに連載もののブログ記事を掲載しました。それが、『オフ会攻略法』でした。せっかく、狭き門を通過したにも関わらず、茶会や肌会で本来の魅力を発揮できていない参加者がいることを気にしていた私にとっては、まさに、願いをこめた連載でした。これについては、まさに、想定外の感謝の言葉をいただきました。

 そこで、今回は、以前から、じっくりと書いてみたいと考えていたテーマについて連載記事を掲載することを決心しました。それが、『フリーセックス倶楽部のオフ会に託した思い』です。その項目をリストアップしていたら、なんと、約20件。結局、最後まで書いてしまいました。

 結婚している人がパートナー以外と恋愛状態に入ったり、ワンナイトラブとは言っても肌を合わせることは許されておりません。また、独身でも、恋人以外の異性と肌を合わせることも、決して、褒められたことではありません。しかし、そうは言っても、一歩を踏み出すことって、ありますよね。そのことを私は批判しません。だって、それは人間の本音だから。順列と組み合わせの悪戯です。

 ただし、それが、表の生活の悪いインパクトを与えることを良しとはしません。不幸を作り出すことはフリーセックス倶楽部の本心ではありません。上手に、素敵なセックスライフを楽しんで欲しいのです。そこには、最低限のルールがあります。セックスは素敵な行為です。チャンスがあるなら、無駄にはしてほしくないと考えています。

 フリーセックス倶楽部は、パートナーをシェアするという発想のもと、独自に定めたルールに基づいて、後悔のないセックスライフを一緒に語り実践する場でありたいと考えております。


人生は一度だけです。

セックスは、決して語ることさえもタブーであるという存在ではありません。

少なくとも、フリーセックス倶楽部で活動している限りでは、良いセックスライフを送っている方は魅力的です。

No Sex、No Life です。

安心安全の上に、素敵なセックスライフは存在するはずです。



フリーセックス倶楽部

セックスライフ向上員会

フリーセックス総論

フリーセックス倶楽部TV

セックス48手


フリーセックス倶楽部主宰 佐藤麻亜宮



2月のオフ会 スケジュールを発表しました。">12月のオフ会 スケジュール、Update しました! 

セックスライフ LIVE 出会い
お勧め情報をチェック!


フリーセックス倶楽部(FSC)に託した願い 全20回の終わり
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.