FC2ブログ

Welcome to my blog

ビタミンH

絶対に 「女性器を見せない」 SEXパートナーのこと

0 0
坂口杏里・・・ 坂口良子さんのお嬢様がAV出演ということで良くも悪くも話題に。
坂口杏里・・・ 坂口良子さんのお嬢様がAV出演ということで良くも悪くも話題に。
注)本日の記事とは関係ありません・・・。

不思議な偶然は存在するもので、先日、10年ぶりに、“プラスH友達” に遭遇しました。

 場所は、都内某所にオープンして間もないシティーホテル、その駐車場に向かうエレベーターの中。かつては、乱交の聖地と言われたその場所に新築されたホテルは、以前よりは、かなりグレードアップしましたが、やはり、過去の記憶の方が強烈です。今後、新しい記憶で上書きするまでは多少の時間が必要だと思われます。

 さて、客室から駐車場に向かって下降していたエレベーターの中にいた私は、途中階で停まる重力を感じます。そして、ドアが開くと、そこに立っていたのがワンピースの若いマダム、10年ぶりの再会でした・・・。 もちろん、彼女も、すぐに私の存在に気が付きました。 約10年前の記憶と、肌の感触と一緒に・・・。

 彼女とのセックスタイムには、ひとつの特徴がありました。

 それは、彼女は、決して、自身の女性器を私の目にさらすことをしなかったということです。 もちろん、時々、ふざけて、両脚の足首をつかんで開脚させようとしたり、クンニリングスをしようとしたりしたことはありますが、そんな時、彼女は必死になって私から離れるのです。時には、涙を浮かべながら・・・( ;∀;)。 女性器に触れられたり、通常の挿入行為をすることには脱出することはなく、その敏感すぎる体を痙攣させながら肌の触れ合いを楽しんでいました。 しかし、とにかく、「見られるのは死んでも嫌」というスタイルなのです。

 そうかと言って、真っ暗な部屋でセックスするかというと、そんなことはないのです。普通に午後の陽射しの中とか、朝の白い光の中で楽しんでいました。 それなのに、「見られるのは無理・・」。 結局、その部分は美しくないもの、汚れたものという認識だったようです。 結局、彼女とは、彼女が結婚式をあげる2日前まで男女の関係にありました。 そういう意味では、まじめな女性でした。

 もっとも、完全に女性器を見せないということは事実上無理なので、いわゆる “外性器がチラッと見える” 程度までは、OKでした。 例えば後背位で挿入する場合は、肛門の先に、ちらりと膣口が見えます。これは仕方がないと。 一方、正常位の場合は、彼女のアンダーヘアーがガッチリとガードしているので、その部分は、ほとんど見えませんでした。 それに伴い、使える体位は、こんな感じになりますが・・・。 

鵯越え
鵯越え

本茶臼 海老
本茶臼(海老) 


絞め小股
絞め小股 


 後背位で挿入する時に、ちょっとだけ体を離して、時間を空けてみたら、私が女性器を覗き込んでいると思ったらしく、いきなり、彼女が脱出したこともありました・・。それほど、見られるのは嫌・・・w。

 正常位で挿入する時は、いったん、体を密着させた状態で挿入してから・・・。 上半身を離した状態では、いわゆるピストン系の動きは禁止、なぜなら、女性器が見えるから(^^♪。 動く時は上半身を密着させて・・・。 あるいは開脚しない体位ということになります。それでも、結構、バリエーションはあるものです(^◇^)。

網代本手
網代本手 

 
 結局、再会した瞬間から6時間後、久しぶりに、2人でベッドの中にいました。 その段階で、清楚な人妻は10年間守ってきた 2つの約束を破りました。

 最初のひとつは不倫はNGということ。

 残りのひとつは、私に自身の女性器を見せることと、唇と舌での接触を許すこと。

さて、今月もオフ会当日が近づいて来ました。 今回も新しい出会いあり、懐かしい出会いあり、楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.