FC2ブログ

Welcome to my blog

コラム

SEXテクニックは必要か?

0 0
8月も無事に オフ会を開催することができました。

005_20150827141433a0b.jpg
関連情報 

 インターネットと動画配信、TV電話などが普及したことでコミュニケーションを維持することは簡単になりましたが、そうは言っても、やっぱりリアルで交流することに勝るものはありません。 最先端のテレビ会議システムよりは、井戸端会議の方が楽しい・・・、少なくとも、麻亜宮はそう考えます。

 最近は、平日のオフ会 と 休日のオフ会 、それぞれを毎月1回ずつという流れが定着してきました。 趣味の会としての緩い役割分担、フラットな組織体制が出来てきたので、良い雰囲気になってきました。少なくとも麻亜宮は楽チンになりました(笑)。 10年以上前にオフ会をスタートした頃は、いつも、大荷物を持って会場入りし、またまた大荷物を持って帰ったものです。しかし、今は、風景が一変。 先日なんかは、オフ会が始まってから、 “手ぶら” で到着したこともありました。いきなり、乾杯で迎えられました(*^_^*)。

011_2015082714362983c.jpg
手ブラ?w 

 セックスの話題というものは、親しい間柄では持ち出しにくいものです。 会社の飲み会でセックスの話題に触れたら、それは下ネタとして整理されてしまいますし、時には、女性社員からは、「セクハラ~」と言われることもあります。もっとも、2次会では、酔っぱらった件の女子社員が、下ネタ連発なんてこともあります。

 そうそう、そのことからも分かりますが、女性はエッチです。時々、セックス経験の少ない男性の発言としては、「男はセックスしたいけど、女性はそうでもない。だから、口説くのが大変」なんてことを聞いたことがあります。でも、これは違います。女性がオープンにセックスの話題に触れられたり、肌を合わせたいと言えるような雰囲気が必要です。

 そう言えば、先日、「SEXテクニックは必要?」という質問が某男性からありました。それに対する女性の返答が秀逸。

 「テクニックがあるのは あたりまえ。 それが有っての話でしょ!」

 麻亜宮は、この意見に賛成です。自動車だって免許証を取れるだけの最低限の知識と技術があることは運転するなら当たり前。その先に、同乗者が快適に乗車できるだけの技術とサービス精神があるわけです。セックスだって同じことです。一般的なレベルとして女性を気持ち良くさせることができる、それを前提として、個別の女性に合わせてカスタマイズするわけですから。

 食事の話、野球やサッカーの話、ファッションの話、お酒の話、・・・、そんなことと同列でセックスのことを口にできるのが オフ会の良さだと思っています。 さて、9月が近づいてきました。今年も、人肌恋しい季節が、すぐそこにやって来ました。

 ここ数日、遠方からオフ会に参加してくださる女性、男性とメール交換する機会が増えております。 夏休みの間は外出、遠征できなかった方々が、秋の声を聞いて、そろそろ動き出した感じです。 今年も秋のオフ会では、懐かしい面々とお会いできそうです。あの白くて柔らかそうな肌は、顕在なんだろうな~、などと妄想しつつ・・・。


9月のオフ会・交流会 について


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.