FC2ブログ

Welcome to my blog

セックスライフ向上委員会

#006 話題のガイドブックを解説します セックスと女性

#006 話題のガイドブックを解説します ~セックスと女性に関するいくつかの事実~

セックスライフ向上委員会関連のWEBサイトやブログから、無料ダウンロード可能なPDFが密かに話題になっています。 それは、セックス初心者のために書かれた セックスライフ支援のためのガイドブックです。

タイトルは、
 女がとろける脳を愛撫する方法
 ~脳を愛撫して最高のセックスライフを~
であります。


 その解説シリーズ、今回は 6回目 です。
 ※前回の記事は こちら です。
 ※総合INDEXは、コチラです



脳を愛撫するセックス P.18

 テニスの試合をする場合、まず最初に行うことは敵を知ることですよね。これは、仕事でも同じです。優秀なセールスマンであればプレゼンテーションの前に、あるいは知人にクライアント候補を紹介される前に相手のことを調査します。当然のことですが、相手が興味を持つこと、解決したいと考えているテーマを知ればビジネスはスムーズに進む可能性が高いからです。

 これは、セックスにおける男性の立場としても同じです(簡単のために、ここでは男の立場で書きますが、あなたが女性の場合は、適宜置き換えてお読みいただけると助かります)。 男性は、まず、女性のことを知らなければなりません。特に重要なことは、

‘どのような場面、シーンになれば女性は興奮する、セックスしたいと考えるようになるか’ を知ることだと思います。

 この点について、・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・


  続きは、 
  ※会員専用ブログでもご覧いただけます。







次回は、「セックスの神話を潰しましょう (P.24~)」についてコメントを加えてみます。

本シリーズの解説は、セックスライフ向上委員会パートナー・佐藤麻亜宮が担当させていただきます。




※教材としてのPDFは、無料でダウンロードできます。
 フリーセックス倶楽部主宰・佐藤麻亜宮のブログの左側サイドバーに専用バナーがあります(PC版の場合)
 http://mark69.blog101.fc2.com/


セックスライフ向上委員会公式WEBサイトへ




★ご紹介★ 
 セックスライフ向上委員会は、日常生活の中に自然にセックスを織り込むことで充実した日々を送っていただくためのお役に立ちたいという思いからスタートした『セックスの学校』です。

 ただし、学校とは言っても、楽しく学んでもらうことを一義としているので、身構えていただく必要はありません。セックスは本来、楽しく、気持ち良いことです。しかし、多くの方々は“正しい知識と技術を持っていない”ために損をしているのです。その結果、上手にお気に入りの異性を誘えないとか、ようやく初めてのベッドインを果たしたのに、その後、リピートがないなど、いずれも、“セックス下手が原因の悲劇”と言わざるを得ません。

 したがって、“正しい知識と技術を学ぶこと”が大切です。しかし、学校がないのです。それぞれが認識していることですが、親しい間柄になればなるほど、ましてや仕事仲間や家族には相談しにくいのが、セックスについての疑問や不安です。知らないことは実践できないわけですから、教えてくれる機関が必要です。それが、セックスライフ向上委員会です。
 必要な知識や技術には、いろいろな場面があります。知ること、鍛えることに始まり、もちろん、出会うことも必要です。ゴルフだったら、打ちっぱなしで一定のレベルに達したらコースに出てみたくなります。そして、調子が悪い時、新しい技術を学びたい時には、レッスンプロのお世話になります。同じことです。

 楽しくセックスを学ぶ。それは、entertainment の要素 と education の要素、その両方をミックスさせることで実現できると考えました。セックスライフ向上委員会のコンセプトは Edutainment です。
 挿入して射精することがセックスではありません。それは、楽しいセックスライフのほんの一部です。エスコートやベッドでのテクニックを学ぶことも大切ですし、セミナーを通じて新しい知識を得ることも大切です。自分が本当に見たい動画、コンテンツがないと感じているなら、一緒に創ってしまいましょう。プライベートレッスンや個別相談が必要ならそれもメニューに入っています。

 今回ダウンロードしていただいたレポートは、そのような教育研修メニューの一部を紹介したものです。例えば、「セックスライフを楽しむための 正しい知識」という側面で見ていただくと、ここで紹介されているような項目を紹介することができます。


 セックスライフ向上委員会は、セックスと真正面から向かい合う方のためのホームです。

 今回ダウンロードしていただいたレポートは、そのような教育研修メニューの一部を紹介したものです。


#006 の 終わり


Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
関連記事
スポンサーサイト
[PR]