fc2ブログ

Welcome to my blog

ビタミンH

未使用で持ち帰った薄型スキン・・・(・_・;)

0 0
以前の記事でも話題にしたことがありますが、麻亜宮の今年のテーマのひとつが、 “女性に気づかれずにスキンを装着して挿入する” 技術と技法を身につけるということです。挿入に際してお互いの性器が触れた時に、女性の方から、「スキン付けてね」と言われたら勝利ですw。

 この日は、女性を後ろ抱きにした状態でオーガズムを迎えさせ、ぐったりしている時間を使って彼女の視線の外でスキンを早着し、そのまま 『横どり』 の体位で挿入するという流れをイメージしていました。
横どり 大江戸四十八手
横取り by 大江戸48手


さて、挿入前のマッサージは無事に終了しました(昨日夜のブログ)
クリトリス愛撫で、静かにイッた彼女・・・

ここでも、最近のマイブームである サンフランシスコ・クリトリス愛撫法を実践。これだと、女性は絶叫系ではなく、静かに波の中でイクことできる確率が高いので、まさに「前戯用テクニック」としては重宝しています。

ちなみに、この日は、勝手に応用編に取り組みました。通常は両手を使ってこの愛撫法を行いますが、この日は背後からの挿入を狙っていたので、右手だけでこの愛撫法(に近いもの)を行ってみました。 どうやったか?

右手の親指と人差し指でクリトリスの露出部とそこから下につながる外陰唇部の愛撫を行います。この時、小指を膣口に沿えるようにします。入り口周辺を気持ち良いと感じる女性なら特に有効です。すると、自然に残った2本の指は膣前庭で遊ばせることができます。左手は乳房を揉んだり、髪の毛を撫でるために使います。背中はオーラル、舌を使います。複数攻め、ぜひ、お試しください。

彼女が愛撫でイッたことを自白した後(笑)、もう少しクリトリス愛撫を続けて欲しいというので、その後も、10分間位続けていました。その部分は熱を持ち、いわゆるトロトロ状態になってきたので、さて、このまま挿入と考えて、自分で持ち込んだスキンを引っ張り出して、開封しようと思ったところで異変・・・。

 
 眠っている・・・・・


 すぐに目を覚ますだろうと思って添い寝して待っていたが、そのまま30分経過。こっそりベッドを抜け出して、ひとりでお風呂に入って出てきたら、まで眠っていましたw。

 そのまま、もう一回添い寝状態にもどって 「横どり」での合体の機会をうかがいますが、彼女に変化なし。眠っている彼女と こっそり合体しても楽しくないから、そのまま 彼女の背中を見ながらさらに30分経過したところで 声をかけて部屋を出る準備をはじめました。

 そう言えば、以前、フリーセックス倶楽部TVの撮影でも、前戯の最中に眠ってしまった女優さんがいました(笑)。これは、男としては喜ぶべきことなのかもしれない・・・。絶叫させるようなオーガズム誘発法では、ありえない場面を体験した夜になりました。
前戯のチカラ 
前戯のチカラ・・・・ 前戯の途中、女性の寝息が・・・・ 


という訳で、未使用のまま持ち帰ったスキンがこれ。
薄型スキン 0.02mm

ウスサキンイツ0.02EX Lサイズ 6ケ入り

誰の中に入るのだろう、これ(笑)。


麻亜宮は、女性が気持ち良いと感じてくれれば、それでいいんだよ・・・・w。




関連記事
スポンサーサイト
[PR]

0 Comments

There are no comments yet.