FC2ブログ

Welcome to my blog

フリーセックス倶楽部ハウス ~ FreeSex Clubhouse ~

理系アタマ・・・

先日、友人たちと リモート飲み会 をしていた時に、『理系アタマ』 というワードが話題にのぼりました。このワードの定義については、諸説がありますが、大雑把に言ってしまえば、 “理系アタマとは、計算や、論理的に物事を考えることが得意な能力” ということになります。 ※関連情報 時々、右脳・左脳の話題とセットになることで、右脳は理系脳に強く結びついていて、一方、左脳は文系脳に関連しているとされております。そ...

プライベートタイムのAV女優さん♪

SEXレッスン や プライベートレッスンは、楽しい時間を共有できるし、リアルな成果を目にすることができますが、その後の、打ち上げパーティーも楽しかったりします。レッスンにおいては、お仕事として研修生のサポートに全力を傾けてくれる女性モデルさんが、その後のパーティーでは、プライベートの素顔を見せてくれます。中には、秘密倶楽部のベッドルームに潜入して、そのまま戻って来ないなんて例もありました(笑)。レッス...

セックスライフ向上委員会の特典オフラインメニュー

 ここのところ、お問合せが多くなっておりますので、“現在、提供可能となっている” 『セックスライフ向上委員会の正会員向け 特典オフラインメニュー』 について、整理してご案内いたします。  ご他聞に漏れず、新型コロナ感染予防対策の一環として、セックスライフ向上委員会においても、オフラインイベントにつきましては、開催を中止したり、リモート対応化などの対策を行っております。 そのような前提条件を置いた上で...

「不倫、婚外恋愛を推奨しているのか?!」というメール♪

過去の受信メールを検索していたところ、12年前に受け取ったメールが出てきました。  送付元は、40代の既婚男性で、ヤフー検索で、フリーセックス倶楽部の公式WEBサイトを見つけたとのこと。 主たる検索エンジンが、Googleではなく、Yahooであるあたりに、時の流れを感じます。 そのメールのタイトルは、「不倫を推奨しているのか?」というものでした。それなりに、長い文章が書かれていて、そこで語られている内容を...

【開催情報】 今後の茶会、秘密倶楽部、混浴温泉旅行など

こんにちは、佐藤麻亜宮です。 令和3年4月9日(金)午前中です。 最初に。  オフ会開催頻度を減らし、参加可能な定員を絞っていることもあり、皆様からの茶会参加希望メールに対して、十分にお応えできていないことをご容赦願います。 さらに、活動自粛の影響もあるということで、ますます、タイミングが合いにくくなっていることと思います。 ※関連情報  改めて申しあげる必要もありませんが、  セックス....

前戯テクニックは裏切らない・・・

セックスライフ向上委員会へ寄せられる男性からのメールが増えております。  いずれも、じっくりとWEBや関連コンテンツを読み込んだ後の質問や相談です。 背景を聞いてみると、新型コロナ感染予防を目的とした行動変容によって、在宅時間が増えたことが要因だとか。 そんな中で、男性から寄せられる悩みの大部分は、やはり、「挿入に関すること」 であります。こればかりは、フリーセックス倶楽部の活動を始めた頃と、事情は...

指と挿入・・・、膣内愛撫法実践セミナーのインタビューから

※初めて肌を合わせる女性を相手にする時、必要なテクニックは? セックスライフ向上委員会が主催する『神の手◇膣内愛撫法実践セミナー』で研修モデルを努めてくれた 人妻AV女優・湯川美智子さんが、講師による模範演技の直後にインタビューに答えてくれました。これは、その冒頭を収録した約5分間です。この日の課題は、“女性器の知識 と 膣内愛撫テクニック”の勉強と実践。フリーセックス倶楽部主宰・佐藤麻亜宮の「性感マッ...

秘密倶楽部を開催いたします。 

お待たせいたしました。 久しぶりとなる秘密倶楽部の開催が決定いたしました。 本日から、正式に、参加者の募集を開始いたします。 予想以上に予約状況が厳しいため、100点満点の予約はできませんでしたので、80点の内容にて、まずは、秘密倶楽部の開催を決定いたしました。 ※会員専用ブログでも全文をご覧いただけます。......

焦らしSEX・・・

ブログに寄せられるメッセージの中で、40代男性からのメールが目に留まりました。 その内容は、 「焦らしセックスを試してみているが、うまくできない」というものでした。※関連情報 書いていただいた内容を簡単にまとめて紹介すると、こんな内容になります。※ブログで紹介することについて、発信者ご本人の了解を得ております♪。・ポリネシアンセックスFSC流を試してみた。・公式動画で紹介しているとおり、敏感な性感帯への...

【4月1日】 新年度スタート、エイプリルフール

 今朝の都心、初々しいダークスーツ姿の若者を目にすることができました。 新年度のスタートとなる4月1日、今年は、昨年よりは、少しだけマシな朝を迎えたように感じております。 都心のホテルには、入社式の看板などもあり、ここでも、少しだけ変わった風景を見ることができます。※関連情報 麻亜宮の悪口データベース。 新入社員が “最も有能な時期、成長するポテンシャルを持っている時期” は、入社式直後の30日間だ...