FC2ブログ

      初のカップル喫茶か?

      9月のオフ会は、少人数開催が主流になりそうです。

      DVC00005_M.jpg



      そんな中でも、注目しているのは、9月前半に開催予定の、昼のオフ会です。
      麻亜宮のオフ会の場合は、週末夜に開催されるケースと、平日昼に開催される場合があります。 後者の場合は、サービス業に従事する女性や、週末夜の外出が難しい人妻さんが中心になります。

      実は、平日昼の会を企画した時点では、参加してくれる男性がいるのかどうか、とても心配でした。しかし、実際に開催してみると、その心配は不要でした。むしろ、興味本位で参加してくる男性がいない分だけ、良い雰囲気になることが多いのです。


      さて、注目している、近日中開催の 昼のオフ会。

      実は、肌会に近いパーティーとしては初めての、男女同数開催になりそうなのです。
      続きはブロマガを購入して楽しもう!
      このコンテンツはブロマガ(有料)です。
      購入すると続きをお楽しみいただけます。
      ブロマガって何?

      8月29日(日)のピロートーク

      シンガポールのような暑さが続く東京ですが、明後日には9月に突入です。今年の秋風は、短いのかもしれません。今週の「ピロートーク」を書かせていただきます。
      いつも、ありがとうございます。麻亜宮です。

      091108_222545.jpg


      1.招待制をテストしてみました。
        9月のオフ会は、肌の触れ合いを前提としたオフ会が、1日、11日と続きます。そこで、新たな試みとして、”女性が男性を指名、リクエストする”という方式を採用してみました。当然のことですが、女性の立場で考えれば、リビングで一緒に飲食しながら会話できる相手と、一緒にお風呂に入ることができる相手では、その対象がことなるはずです。同じことは、混浴可能な相手と、ベッドインできる相手という点でも、言えることになります。

       たとえば、女性3名に対して男性7名が参加するセックスパーティーがあるとします。女性にとっては、選択肢が豊富だから、楽しめるはずだというのは、ある意味、思い込みに基づく考え方です。仮に、7名の男性のうち、3名が圏外だったとしましょう。いわゆる、”キモイ”男性が含まれているかもしれません。そうなると、女性の選択肢は、既に、4名に限定されることになります。

       肌を合わせることを想像できない男性と、それでも淡い期待を持つ男性が参加している場合、それは、ただの無駄な時間になる可能性が高い。そこで、考えられたのが、女性が男性を指名、リクエストするという方式です。

       この方法であれば、少なくとも、男性サイドから見れば、少なくとも一人の女性参加者は、肌を合わせても良いと思っていることになります。したがって、男性が、ターゲットを見誤らなければ、男女ともに、セクシーな時間を過ごすことができます。


       さて、今回、指名制を実行してみて、改めて認識したことが、2点あります。

      最初のひとつ。
      これは当たり前ですが、「女性としては、面識のない男性を指名することはできない」 ということです。少なくとも、開催済のオフ会で面識があったり、肌を合わせた経験のある男性、あるいは、身近で、女性と絡む姿を見た男性だけが、指名リストに登録されているという事実です。もちろん、面識あることが、指名しない理由になることもあります。

      そういう意味では、裸の付き合いを前提にしない、合コンスタイルのオフ会を適度に開催することで、面識を広げる機会をもつことが、ますます重要になってきたといえます。その場で、上手にアピールすることで、裸の付き合いの機会が増えるということになります。


      次に、オンラインの危険性です。
      女性から見て、NG男性のアンケートをとってみました。そこで、驚いたことのひとつに、 ”面識のないはずの男性がNGになっているケースが少なくない”という事実です。当然、接点としては、メンバー専用SNS「フリーセックス倶楽部」内での、メッセージやコメントのやりとりということになります。つまり、リアルに会う以前に、オンライン上でのコミュニケーションにおいて、NGを出されていたということです。
      これは、新しい発見でした。

      確かに、実社会においても、直接会って会話するよりも、電話やメールで会話する場合の方が、誤解を生むケースがあると言われております。まさに、その現象。

      リアルに会う前に、過剰に情報交換することは、マイナス効果を生むことが多いように感じました。
      いずれにしても、女性優先のパーティーとしては、この指名制を、ひとつのスタンダードにしたいと考えているところです。


      2.民主党代表選挙
        小沢前幹事長が、代表選への立候補を表明しました。そして、予想できたことですが、多くのマスメディアは、自ら誘導した世論調査データを振りかざして、小沢代表批判をくりひろげております。しかし、ほとんどの、にわかキャスター、コメンテーターは、原稿を読むばかり。明らかに、自分の意見ではないことを示しております。

       いつの頃から、国のリーダー選びは、人気投票になったのでしょうか。そんなに、マスコミのアンケートは重要なのでしょうか。支持率とは、就任時にMAXで、その後低下するものでしょうか。

       一度位は、史上最低の支持率で発足して、それから2年、3年してから、70%の支持率を獲得するような政権があってもよいように思います。混迷の時代、閉塞感ある時代だからこそ、リーダーシップが必要だと思います。

        これは、フリーセックスの世界でも同じこと。
      女性から誘われるのを待つだけの男って、だめでしょう。。。。
      女性は誘って欲しいというサインを送るものですが、最後に誘う、リードするのは男でなければなりません。女性には、常に、逃げ場を用意しつつ、自らが一歩前進するのが男ですから。

      小沢政権で、元気な日本、攻める日本、やんちゃな日本が復活することを期待します。



      3.面接兼用・合コンオフ会
        フリーセックス倶楽部、日本フリーセックス倶楽部のオフ会について、たくさんの参加申し込みをいただき、ありがとうございます。WEBサイトで掲載している通り、メールの書類選考を通過した方には、面接のご案内を送付させていただいております。

      ただ、現状、個別面接のスケジュールが、十分に消化できておりません。
      そのような現状を考慮して、10月には、合コンスタイルでの集団面接オフ会を開催してみたいと思います。面接予定の男性・女性と、既存メンバーよる面接オフ会を行い、その結果によって、茶会、肌会、秘密倶楽部への入会資格者を選抜させていただきたいと思います。

      現状の開催候補日は、水曜日のランチタイムか、土曜日の夜帯になります。
      詳細が決定した段階で、この場で発表させていただきます。


      日本フリーセックス協会
      主宰 麻亜宮
      http://freesex.x.fc2.com/

      はじめに書いておきたいこと

      A面生活、B面性活
      そのプロローグです。


      フリーセックス倶楽部通信を企画した目的のひとつが、いくつかの連載記事を書いてみたいと考えたことでした。そして、最初に考えたテーマが、これ、「A面生活、B面性活」なのです。

      P1010291.jpg


       例えば、夫婦生活をイメージしてみましょう。わかりやすい例として、結婚10年目の、子供が二人いる家庭をモデルとして設定してみます。そうですね、ご主人が38歳、奥様35歳という感じです。多くの皆様が想像しているとおり、夫婦間のセックスの頻度は、お世辞にも高いとは言えない状況にあるのが、一般的なケースです。

       ご主人は、仕事の面で最も忙しい時期になっているし、奥様は家事と育児で忙しくしております。若い頃は、セックスするために会うと言っても良いような二人ですが、もはや、そのような状況にはないはずなのです。男と女というよりは、世帯主と配偶者になり、そして、パパとママになる、それは仕方のないことです。

       お互いの恋愛感情を確かめるためのセックス、夫婦の営みとしてのセックスのプライオリティーは低くなり、その分、家計管理、子供の教育問題、お互いの実家に関する問題、ご近所付き合いなどに要するエネルギーが多くなっていきます。 善意に解釈すれば、お互いに確かめる必要もないくらい夫婦愛、家族愛が強固なものになったとも言えますが、本質は、違うように思います。

       とにかく、同じベッドで、裸同然の姿で寝ている結婚相手を見ても、自然に、穏やかに、眠りにつくようになってしまうのですから。。。 変化とは、そういうものですが、そんな状況が、ある日突然、相手への不満に変化してしまうことがあります。 そして、その時、問題は大きくなります。


      「パパとしては、不満はないの。」
      「でも、男としては、不満。」
      そんな声を、多くの奥様から聞きます。

      さらには、
      「触られるだけでも、嫌!」
      そんなレベルまで変化する例も少なくありません。


      女性の視点で言えば、ひとりの男に、多くの役割を期待することに無理が発生する瞬間です。
      そんな時に、”オトコに求める役割を分担してみたらどうでしょう”

      たとえば、
      夫としての役割と、パパとしての役割を結婚相手に求めつつ、自分を女として扱ってくれる ”オトコ”としての役割を、別の男性に求めるみるという発想です。

      35歳の女性といえば、まさに女盛り。セックスで得られる慶びも、きっと深いものがあるはずです。
      つまり、現役の女として輝くためのパートナーを、別の男に求めるという発想です。

      かつてのプロ野球では、先発完投型のピッチャーこそがエースとされておりました。しかし、江夏投手の登場以来、先発→中継ぎ→抑え という分業体制が一般化しました。
      この考え方を、生活と性活に適用しようと考えたのです。


      つまり、普段は良き妻、良き母として生活しながら、同時に、女としての性活を謳歌するという生き方です。これによって、お互いなハッピーになれば良いではないですか。


      このようなライフスタイルを、

      A面生活、B面性活

      と表現してみました。


      フリーセックス倶楽部の活動を通じて、私は、あるキッカケによって、輝きを取り戻した女性を、たくさん見て来ました。そこで確信したことは、言い古された言葉ですが、”良いセックスは、女性を輝かせる”という事実です。また、結婚相手とは、セックスレスだという男性女性が、初対面のパートナーとは、セックスに没頭できるという事実も、目の当たりにしました。

      つまり、夫婦関係、長く付き合った異性という枠を離れれば、女であり、男であるという事実が存在しているということになります。


      女性が、セックスから離れてしまう理由の中で、最も多いのが、「相手がいない」 というものです。
      しかし、それは簡単に解決できます。 女性にとっても、安全に、ときめくセックスを楽しむ機会は、平等に用意されていると考えております。


      家庭以外で、あるいは結婚を意識した相手以外との関係で、上手にセックスを楽しむことができれば、実は、家庭や将来の旦那さんに、笑顔で優しく接することができるとしたら、それはそれで、素晴らしいことだと思います。


      セックスは、好きな人とするものです。
      しかし、
      「好き」にも、いろいろな形があるとしたら、、、、
      世界は、もっと広がるのかもしれません。

      A面で、妻、ママとして生活し、B面では、本能の赴くままにセックスを楽しむというスタイルこそが、私が提唱するスタイルです。


      フリーセックス倶楽部の活動を通じて、見たり聞いたりした事例を中心に、このテーマについて、事例を交えながら、考えてみたいと思います。

      閲覧制限 【 R18 】
      18歳以上限定です!
      訪問してくださり、ありがとうございます。 こちらのブログは 性表現を含みますので、18歳以上の方に限定して情報を掲載しております。 18歳未満の方は、アクセスを中止してください。 


      茶会 フリーセックス倶楽部 オフ会 コスプレ 乱交 出会い セックスフレンド

      お勧めリンク集
      SEXを磨く
      検索フォーム
      最新記事
      全記事表示リンク

      全ての記事を表示する

      カレンダー
      07 | 2010/08 | 09
      1 2 3 4 5 6 7
      8 9 10 11 12 13 14
      15 16 17 18 19 20 21
      22 23 24 25 26 27 28
      29 30 31 - - - -
      ブロマガ

      月刊ブロマガ価格:¥ 500

      紹介文:こちらでは、バックナンバーを提供しております。

      「月単位で購入することが可能」ですので、ご興味をもっていただける公開分だけを選んで購入していただくことができます。

      ブロマガ記事一覧

      購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

      カテゴリーの一覧
      アクセスランキング
      [ジャンルランキング]
      アダルト
      2611位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      出会い
      38位
      アクセスランキングを見る>>
      RSSリンクの表示
      出版案内
      フリーセックス倶楽部出版局から、既刊のご案内をさせていただきます。
      ブロとも申請フォーム

      この人とブロともになる

      LIVE放送
      プロフィール

      佐藤 麻亜宮

      Author:佐藤 麻亜宮
      フリーセックス倶楽部を主宰しております、佐藤麻亜宮と申します。オフ会を含むフリーセックス活動を通じて、これだけは記録に残しておきたい、現場報告としてお伝えしたいと考える出来事などを紹介しております。

      ランキング アダルト セックス 出会い
      FC2 ブログ ランキング
      仲間を増やすために、
      清きワンクリックのご協力をお願いいたします!


      セックスライフ 向上委員会 レッスン フリーセックス倶楽部


      FS_160_250_11.jpg



       直メール

      ★ケータイメールを使用される方は、 @hotmail.co.jp からのメールを受信できるように設定してください。受信制限により返信できないケースが頻発しております。

      ★文字数制限が設定されているケータイメールに関しても同様に、メールをお届けできないケースが発生しております。

      ★メールを送信していただいた後、30日以上を経過しても返信されない場合は、上記エラー原因を考慮してください。ただし、悪戯メールや、要件を満たさないような入会申請メールに関しましては、その限りではありません。

      フリーセックス倶楽部通信の紹介は、コチラに掲載してございます。





      直メールを送信できます

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      ツィート
      美しい貴女へ
      女性器タイプ別ベスト体位
       貴女は上付き?下付き?
       自分の女性器のタイプを正しく理解して、最も適したセックスの体位を知っておくことは大切なことです。せっかくですから、たくさん感じたいではないですか♪。

      セックス48手
       正常位と後背位だけ?
       セックスのマンネリ化を防止する特効薬はセックス48手への挑戦です。「これは無理~」、そんな会話が2人の距離感を縮めてくれるはずです。表と裏を合わせて96手、その全てを紹介します。

      読者モデル・・・
       綺麗な自分を撮影したい。
       即金アルバイトを探している。非日常空間の中で、もうひとりの自分を演じてみたい・・・。フリーセックス倶楽部出版局では素人モデルを募集しております。


      週刊ピロートーク 

      ★A面生活☆B面性活 photo 3
      QRコード
      QR
      月別アーカイブ