FC2ブログ

Welcome to my blog

クラブハウス セックスライフを楽しむ会

「、、、」と「。。。」

先日の某ワイドショーに続き、今朝の情報番組でも話題になっていたのが、“SNSで浸透している語尾” の話題です。 長文を使用できるメールや手紙と違って、SNSの場合は、短文が主流です。そんな中で、言葉のニュアンスや、いわゆる“間”と言われるもの、余韻を残すために使用されているテクニックが、 【てん、てん、てん】 であります。※関連情報 これ、文章上では、 「、、、」 とか 「。。。」 として使用されてい...

Clubhouse は メール文化からモシモシ文化への逆回転?

 フリーセックス倶楽部の公式動画や、セックスライフ向上委員会の教材動画を配信するためのメイン・プラットフォームとしては『FC2動画』を使用しております。 以前は、Youtubeでの動画配信を試みたこともありましたが、“わきまえない動画(?)”ということで警告の対象となったり、遂には、アカウント凍結の結末に至ったこともあり、結論としては、“Youtubeは使い勝手が悪い”ということになっております。そん...

わきまえない女 by 森喜朗 東京オリパラ組織委員会会長

久しぶりに、ネタ満載の記者会見を見ましたね~。 料理に例えれば、完成品としても激辛レベルで印象的ですが、素材としても、使い勝手のよいアイテムが満載。まとめて使っても良いし、バラバラに使ってもよい。 これでは、芸人さんは商売あがったりです。 そして、改めて認識できたことは、『呆れる、怒る、悲しむ、哀れむを通り越すと その先には笑いしかない』 ということでした。記者会見の質疑応答を見ている時には、久し...

徒然・・・ 令和3年の立春を通過して♪

 国立天文台の観測・計算結果によって、今年の立春は2月3日。 これは、明治30年以来124年ぶりのことだそうです。 暦の調整ということでは、4年に1回の“うるう年”は一般的ですが、2月3日の立春と、それに伴う、2月2日の節分に遭遇するという出来事は、まさに、貴重な出会いだと言えます。 ちなみに、蛇足ながら、補習(^^♪。 太陽の周りを地球が1周する1年(1太陽年)は、簡単のために、365日としております...

必要なモノ、有る方が良いモノ、無くても良いモノ

 最近の日本社会、慣れっこになってしまっている層もあるかもしれませんが、不思議な状態に陥っていると思いませんか? 日本人って、こんなに、「くれ!くれ!、何とかしてくれ!」という人たちでしたっけ? もともと、昨年4月の緊急事態宣言から始まった 『営業自粛と補償』の問題。 仕事ができなくなったから収入を補償しろという流れは、ある理由によって飲食業と宿泊・観光業に厚くなっておりますが、それでも、補償を受...

Merry Christmas ♪

本日、クリスマスイブということで、過去の記事を眺めておりました。それぞれに、当時の風景を思い出すような内容が書かれておりましたが、10年前の記事を読んでみると、この30年、20年、10年が、まさに右肩下がりの時代であったことを実感させてくれます。 その記事の中で、指標として紹介されていたのが、 『おしょっくす』 の 相場です。バブル時代には、しばしば耳にしていたこの言葉、 ”食事をして、その後セッ...

JALスタッフが、福岡県宗像大社で巫女に出向 

今朝のニュースで紹介された話題が お正月の神社で目にする『巫女』さんのこと。 「おもてなし」のプロということで、JAL(日本航空)女性スタッフが、来年1月1日から11日までの期間に限定して、巫女として出向するという話題が各局でオンエアされておりました。 巫女となるのは、福岡空港に勤務するJALの地上スタッフ31人で、令和3年1月1日から11日まで、宗像大社に出向し巫女を務めるそうです。もちろん、JALとしては...

最初の目的を見失う時(*^-^*)

先週後半、都内を離れる前に、一浪中に代ゼミの単科・夏期講習(数学と物理)で知り合って以来の古い友人と会食する機会がありました。 銀座ではありませんが、お気に入りのステーキを提供してくれる八王子のお店で。 彼との出会いは一浪中に参加していた 代ゼミの単科夏期講習、数学か物理のゼミでした。何度か隣同士の席になったことがキッカケです。彼は難関とされる駿台予備校の東大理系コースか、医学部進学コースに在籍し...